堀内建装

SERVICE塗装・塗料について

ご紹介します!

弊社で取り扱っている塗料のご紹介や塗装の種類についてご説明致します。
塗装で重要なのは、「職人の技術」と「塗料の品質」です。 腕の良い職人が、塗料の仕様・性能を熟知して塗装して初めて塗料の性能を発揮できます。

外壁塗装

塗料について

  • EC-5000PCM(壁用)
    EC-5000PCM(壁用)
    アステックペイントで人気の外壁用塗料。ピュアアクリル樹脂を使用し、超耐久性を有しています。また、優れた伸縮性により防水効果も抜群です。伸びる塗料。10年保証。

  • シリコンフレックスⅡ(壁用)
    シリコンフレックスⅡ(壁用)
    価格と機能のバランスが良い塗料。カラーバリエーションも豊富。 経済性に優れたアクリルシリコン塗料で、安全性が高く、特殊処方を加えた塗膜は、藻類やカビの発生・繁殖を防ぎます。また汚れの染み込みを防ぐ低汚染性に優れています。 5年保証。
  • グラナートSP(壁用)
    グラナートSP(壁用)
    優れた意匠性と高い耐久性を兼ね備えた多彩模様塗料。 天然石を思わせる、高級感あふれる仕上がりが特徴です。10年保証。 更に詳しくは ⇒こちら



  • 無機ハイブリットコートJY-IR(屋根用)
    無機ハイブリットコートJY-IR(屋根用)
    超耐久性を実現した無機ハイブリッド塗料に遮熱機能を加えた、屋根の表面や室内温度を下げる遮熱塗料です。 節電塗料10年保証。
  • スーパーシャネツサーモF(屋根用)
    スーパーシャネツサーモF(屋根用)
    従来のフッ素樹脂塗料をしのぐ最高ランクの耐候性。 優れた遮熱性も持ち合わせた超高機能の屋根用フッ素樹脂塗料です。 10年保証。
  • スーパーシャネツサーモSi(屋根用)
    スーパーシャネツサーモSi(屋根用)
    特殊無機顔料の使用により高い遮熱性を実現。 色あせしにくく、美観を長期間保持する、高機能の屋根用シリコン樹脂塗料です。 7年保証。

塗装について

  • クリア塗装
    クリア塗装
    元々の外壁の色彩を気に入られている方にお勧めの塗装になります。 クリア塗装はその名の通り透明なコーティングを外壁に対して施す塗装工事になります。 メリットは外壁の色自体を変えずに外壁の下地を保護する事が出来るのが最大のメリットになります。 デメリットとしてコーキング工事が必要なお家の場合はコーキング部分のクリアが浮き上がって見えて来てしまう、外壁にクラック等がある場合は補修跡は透明なクリアで透けて見えてしまう等があります。
  • 塗りつぶし塗装
    塗りつぶし塗装
    既存下地の上から色がついた塗料を塗装する方法です。外壁塗装と言うと一般的にこちらの塗りつぶしをさせて頂くことが多いです。 メリットはお家の色を以前の色とはまったく違う色に変更して新築の様に綺麗になる事と外壁に傷や欠落がある場合上から塗装することで綺麗に隠す事ができます。 デメリットは塗装する前の外壁の色とは変わってしまう(色は同色に近い物を選ぶ事も出来ます)事と外壁に細かい凹凸の意匠があり厚みを着けないといけない塗料の場合は凹凸は塗膜で埋まってしまい細かな意匠が消えてしまいます。
  • 鏡面塗装
    鏡面塗装
    鏡面塗装は、名前のとおり、鏡の様な艶が出る塗装です。 雨戸、竪樋、横樋におすすめの塗装です。 あまり普段は気にされないかもしれませんが、 雨戸は一軒屋で全部閉め切ると壁以上に目立ちます。 竪樋、横樋は壁ほど気にする方はいませんが、 塗り直すだけで、家全体の印象が変わってきます。 家の印象に絞まりをつけるためにも、一味違う鏡面塗装をおすすめします。

外壁塗装

外壁塗装の施工管理の流れをご紹介します。

外壁塗装

屋根塗装

屋根塗装の施工管理の流れをご紹介します。

屋根塗装

防水工事

防水工事の施工管理の流れをご紹介します。

防水工事

コーキング工事

コーキング工事の施工管理の流れをご紹介します。

コーキング工事